未分類

【徹底比較】保険適用診療VS自由診療|ワキガ手術するならどっちがいい?

更新日:

ワキガ手術には保険適用の診療と保険適用外の自由診療の二つのコースから手術をすることができます。

両者それぞれ、メリットもあればデメリットもあり、自分にあったほうを選択しないとお金も時間も余計にかかってしまいます。

この記事では、保険適用診療と自由診療の二つをメリット・デメリットなどを踏まえて比較してみました。

費用:圧倒的に保険適用が安い

実際の値段で表すと

自由診療...15~40万円

保険適用診療...3~5万円

これは言うまでもなく保険適用診療のほうが安いですね。

その差はなんと3倍以上、さらに差が広がると10倍以上も値段が変わってきます。保険適用診療の最大のメリットは手術費がかからないということですね。

種類:手術の種類

保険適用診療...剪除法

自由診療...レーザー治療、ボトックス注射、シェービング法、直視化手術法、非直視化手術法、皮下組織吸引法、超音波吸引法、皮下組織削除法、電気凝固法など

やはり、保険適用診療には限界があり種類が今のところ剪除法一択となってしまっています。また、剪除法は重度のワキガの方が行う手術ですので、軽度のワキガの方にはおすすめしない手術法です。

逆に自由診療の場合は、費用がかかってしまうもののワキガの重度や皮膚の状況合わせて手術法を選択することができるので、自分にあった手術法で手術することができます。

 

後遺症:術後の後遺症は?

保険適用診療...剪除法は5cmほど切開をしてアポクリン汗腺を摘出するため、後遺症として手術跡が残ってしまうかもしれません。傷跡がキレイに消える場合もあれば、5cmもの大きな傷跡が残ってしまうこともあります。下手な医者が担当してしまうと、皮膚自体がダメになってしまう場合もあります。

自由診療...自由診療は1~2cmほどの切開で済むものが多く、傷跡が目立たない診療となっています。

5cmはかなり大きな傷跡ですね。傷跡が残ってしまうとプールや大衆浴場に入るときに周りの目が気になってしまい、入るのに抵抗してしまうようになります。コンプレックスを治すことでまた新しいコンプレックスができてしまう。まるでイタチごっこです。

再発:手術後のニオイ再発

保険適用診療...剪除法はアポクリン汗腺を根元から取り除くことができるので、手術後にニオイが再発することが少ないです。

自由診療...自由診療は手術跡が小さいためにアポクリン汗腺を取り切れずニオイが再発してしまう可能性の高い手術です。しかし、手術によっては、小さい切開跡でもアポクリン汗腺を根こそぎとれるものもあり、ニオイが再発しないものもあります。

最近は、小さい切開跡でもアポクリン汗腺を完全に取り除くことができる手術が増えてきています。保険適用診療の剪除法はアポクリン汗腺を完全に取り除くことができるため、ニオイの再発が起こることは少ないのですが、手術跡が大きくなってしまうというデメリットがあります。

手術をせずともワキガを改善したいなら

とはいったものの、ワキガの手術は失敗するリスクが非常に高く、手術をした後でもニオイが残ったり黄ばみが治らなかったりすることがあります。

ワキガ手術が失敗したときの一番つらいことは、手術跡が残ってしまうことです。

手術跡が残ってしまうと、銭湯やプールなど肌を露出する場所へ行くことに抵抗ができてしまいます。そして、その傷は一生残ってしまいます。

しかし、手術をしなくてもワキガを抑える方法があります。

あくまでワキガを抑える方法ですので、完全に治るわけではありませんがワキガを抑えることができるので安心して人前に出ることができるようになります。

そして、その気になる方法とは

「薬用ネオテクト」を使用することです。

「薬用ネオテクト」はニオイの原因菌を99.999%殺菌してくれるデオドラントクリームで、ワキガの悩みをダイレクトで抑えてくれます。

手術とは違って、完全にワキガが治るわけではないのですが、いろいろなリスクを考えるとこれが一番リスクなくワキガを抑えることができます。

薬用ネオテクトはニオイの原因菌を99.999%殺菌

薬用ネオテクトは殺菌成分と制汗成分のダブル成分でで臭いの根本的な原因となる汗を抑えて清潔な状態をキープします。

また、お肌に優しい天然植物由来エキスを配合していて、この植物成分エキスが原因菌を殺菌しニオイをストップさせてくれます。

酸化防止剤、紫外線吸収剤、着色料、香料、パラベン、鉱物油、石油系界面活性剤などは一切使われておらず、低刺激でお肌に優しい作りとなっております。

薬用ネオテクトで多くの人がワキガの悩みを解消

あんなにしつこかったワキガが、薬用ネオテクトを使用して改善したという声が非常に多いです。

いくら、お風呂に入っても、食生活を改善してもニオイが変わらなかったのがこれ一本で治ってしまったのです。

手術費をかけず、また手間をかけず、これを塗るだけで治るなんて...

利用者の声としては

「寝る前につけると、次の日に汗をかいても一日中臭うことがなかった。」

「塗って数時間経過して結構汗をかいたのに、いつもの脇汗のニオイはしなかった。」

周りの方がどんどんワキガのニオイから解放されています。

今までは人前でニオイを気にしていたのに、今はそれを気にすることなく普通に生活をしているわけですね。

あなたも、ニオイを気にすることのない生活を手に入れてみませんか?

>>>薬用ネオテクトでニオイを改善する!

>>>薬用ネオテクトを詳しく見る!

-未分類

Copyright© レンたる , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。